最近クラウド会計ソフトの導入を真剣に考えております。

やはり一番心配なのはセキュリティ面。

既に販売している業者は、セキュリティの問題はないといいますが、未導入のメーカーは問題があり導入できないという。

どちらが本当なのか分からないがおそらく後者ではないかと思う。

いわゆる会計ソフトの専用機メーカー、TKC、MJS、JDL、ICSなどはどこもいまだ導入していないが、理由を聞くとやはりセキュリティ面だそうです。

将来的にはどのメーカーもクラウド型に移行したようであるが、セキュリティ面等を考えるとあと数年はかかるようである。

利便性よりやはり安全性を重視すべきだと感じる。

食中毒や原発のように事故があってからでは遅いのである。

導入を検討したが、今回も時期尚早という結論になりそうです。


スポンサーサイト