最近、節税に関する相談が非常に多い印象を持っています。

昨日、ご訪問させていただいた会社及び歯科医院はいずれも節税の相談でした。

数日前にスポットで依頼があった会社の相談も節税に関するものでした。

会社の場合はある程度節税がある場合が多いですが、医院等の個人事業者はなかなかいい節税提案が難しいですね。

かといって、節税だけを考えた医療法人への法人成りもお薦めできませんし・・・。
(相当な将来を見据えた場合でないと、医院の法人成りはお薦めしていません。)

しかし、節税の相談が多いということは裏を返せば利益が出ているということであって、いいことでもあります。

但し、景気回復というよりは個別の企業努力といった要素が大きいように思います。


スポンサーサイト