サッカーワールドカップ盛り上がってますね!
日本代表も次のポーランド戦引き分け以上でグループリーグ突破と有利な状況。

気になるのは、既にグループリーグ敗退が確定しているポーランド代表がどこまで本気で試合に挑んでくるのか・・・

私の好きな、将棋界で有名な“米長哲学”という考え方を紹介します。
「自分にとっては消化試合であっても、相手にとって重要な勝負には全力を尽くす」
というものです。
多少美化されている側面はあるかもしれませんが、競技者としてとても立派な考え方だと思っています。
sports_syougi_taikyoku.png
いざ、応援しているチームが当事者になると複雑ですね。
スポンサーサイト