27-37137.jpg

銀行窓販の保険が全体の1割だそうですが、銀行の関連会社が販売している保険を含めれば、銀行系の保険販売はもっと多いような気がします。

銀行の提案にあまりいい話はないような印象を持っていますが、最近銀行から多い提案はM&Aですね。

後継者がいないので買い取りませんか?みたいな話が多いのですが、銀行にすれば買い取り資金の融資もできて、M&Aの多額の仲介料も入るでしょうから、積極的に提案してくるもの分かります。

ただ、このところ銀行が提案してきている節税スキームは、税務調査で否認されたり税制改正で改正が入りそうだったり・・・

銀行は融資の専門家であって(しかも担当が1~2年で変わりますし)、保険や税務の専門家ではないと思いますので、こういった提案についてはそれなりのリスクがあることも考えておかないといけませんね。


スポンサーサイト



トラックバック:
この記事へのトラックバック: