先日、とある研修に行きました。

忙しくてもできるだけ研修に行くようにしています。

研修に行く意味は人それぞれいろいろあるのでしょうが、私の場合は知識習得や情報の整理、モチベーションアップです。

今まで知らなかったことを知ることができればラッキーですし、知っていることでも情報の整理、そして他の税理士の方に接してモチベーションを上げることができます。

研修会場で、以前親しかった税理士と10年ぶりくらいに再開しました。

見た目は依然と変わらなかったのですが、話をするとすごく疲れている様子が伝わってきました。

彼はとても仕事がよくできたはずですが、勤務税理士をしていて、完全に疲れたサラリーマン状態でした。

経営者には経営者の苦労がありますが、サラリーマンにもサラリーマンの苦労がありますよね。

どちらがいいのかは分かりませんが、私自身は今まで通りに頑張って、少しでも皆様のお役に立てるよう精進したいと思います。

スポンサーサイト