日経新聞より
DSC_0605.jpg

見えにく画像ですが、学生の企業選択理由のランキングです。

一位は「やりたい仕事ができそう」、二位は「安定している」、三位は「業界上位である」だそうです。

やりたい仕事で安定している仕事って、時間をかけないと難しいかもしれませんね。

なぜなら最初からやりたい仕事ばかりできるわけではないですし、安定しているところであればあるほどやりたい仕事ができるまでに時間がかかると思います。

また、業界トップの会社は良くも悪くもある感じがします。

近年では電通、東芝などいずれも業界トップの会社がニュースで取り上げられたように大変なことになっていますが、トップの会社はトップであるがゆえに様々な問題を抱えているケースが多々あります。

しかし、売り手市場である現在、企業は就職説明会等で、上記のような点を学生にアピールしないといけないですね。

DSC_0606.jpg

ちなみに上記は、中国地方の就職企業人気ランキングだそうです。

なるほど~w( ̄o ̄)w


スポンサーサイト