01MIL84095.jpg

最近休日に仕事をすることが多く、そんなときによく利用するのが「ほか弁」。

事務所から同じくらいの距離に「ほっともっと」と「ほっかほっか亭」があります。

以前は「ほっかほっか亭」を利用していたが、最近はもっぱら「ほっともっと」です。

もともとは「ほっかほっか亭」ユーザーでしたが、「ほっともっと」のほうがおいしく感じます。

そして、ネットで注文して時間指定で取りに行ける便利さもいいと思う。

電話するのって意外とめんどくさいから。

今日は「ほっともっと」にネット注文しましたが、時間に行っても弁当ができていませんでした。

作り忘れだったようで残念な対応でしたが、その後普段ならレジで渡す商品をわざわざ店員がレジから出てきて、手渡しをして謝るなど社員教育が良くできていて感心しました。

ネット注文であったり、社員教育であったり、こういう小さな差別化が消費者の選択に大きく影響すると思います。

私の場合、基本的には作りたてのものが食べたいので、コンビニ弁当ではなく、ほか弁を今後も利用しそうです。

事務所近所のほか弁限定ですが(笑)、お勧めは「ほっともっと」。

メニューのお勧めは、肉野菜炒め弁当、シンプルで美味しいです。


スポンサーサイト