【人に勝つより、自分に勝て】

日本の柔道家である嘉納治五郎の言葉。

人を蹴落とすのではなく、今よりさらに強い自分になるよう努力を重ねれば、おのずと人より秀でた人間になれるものだ。


スポンサーサイト