先日、某事務機器会社の展示会に桜として参加したのですが、そこですごく良い商品を見つけました。

それは電卓です。

私は、学生の時から20年間同じ電卓を使っているのですが、電卓のゴムの部分がボロボロで製造メーカーにも修理不可と言われてしまって困っていました。

そこで出会ったこの電卓。

見た瞬間はなんとも思わなかったのですが、値段を見てびっくり!!!

なんと電卓が〇万円もするのです。

午前中に展示会に行って、事務所に帰って悩んで、夕方に注文をしてしまったのです。

DSC_0133318.jpg
(左が古い電卓、右が今回購入した電卓です。)

肝心の使い心地は、さすが値段だけのことあって、キーを押したら今まで以上にスムーズに反応してくれます。

今まではきちんと押したはずなのに反応していない・・・ということがありましたが、それがなくなりました。

唯一の欠点は電卓の重量が重たいこと。

持ち運ぶのにカバンが少し重たくなりますが、電卓は商売道具なので、良いものを長く大事に使っていきたいと思います。


~岡山市の税理士~
スポンサーサイト