「もう確定申告書を提出しようと思うんだけど・・・」と、先週の土曜日に父親から電話がかかってきました。

父親は個人事業していますが、もう申告書を出すそうです・・・せっかちですよね、まだ1月に入ったばっかりですが。。。

で、自分もそろそろ確定申告の準備を始めようと、とりあえずまずはふるさと納税の領収書をまとめてみました。

5,000円とか少額のふるさと納税をケチケチとしていた為、領収書の枚数が結構あります(汗)

で、エクセルでまとめてみたんですが、各市町村で領収書のフォームがバラバラでホント見にくいです。

市町村長の名前だけの領収書が結構あり、そこの市町村がどこの都道府県なのかもわからないものが多いです。

しかも、そういうところに限って難しい漢字の市町村名で読み方が分からない・・・

さらに、ある市町村は、市町村長の氏名ではなく会計管理者の名前になっていました。

せっかくの機会だから、市町村ももっと認知度アップのために領収書を工夫すればいいのにな~と思います。

ふるさと納税の領収書は、市町村にとってまだまだ改善の余地が大きくありそうですね。

スポンサーサイト