7月になりました。

正社員の求人をして数か月になりますが、正直なところ応募はほとんどありません。

他の同業者と比較して弊事務所の求人条件は「並」くらいと認識していますが、今月から少しPRの仕方を変えてみようと思います。

新聞とかを見ていると、人気企業ランキングという記事が載っていたりしますが、私の考えはどんな会社(業種)に入るかではなく、どんな職種に就きたいかだと思います。

例えば、ある大手の会社での職種には、製造、開発、営業、営業企画、総務、人事、経理、財務、法務等々あります。

大きな会社に入ると当然人事によって配属が決められ、自分のやりたい職種でない分野で仕事をしていく事になるかもしれません。

個人の希望の職種に配属された場合は問題ないですが、そうでない場合はせっかく希望の会社に入っても仕事が楽しくないケースもあります。

税理士事務所もなんでも屋みたいなところがあるので、どんな職種ですかと言われると難しい点もありますが、経理、財務、税務を通じた経営者の相談役・パートナーとして仕事をしてみたい方は是非応募してみてください。

スポンサーサイト