なんだかよく分かりませんが、このところ税理士変更のお問い合わせがすごくあります。

確定申告が終わってからで既に7件。

どこの税理士事務所も同じかもしれませんが、事務所のフタッフが不足しています。

私の事務所は即戦力の人を採用できないようなので、人が育たないと新しいお客様を獲得しにくい感じになっています。

せっかく新規のお客様から多くのお問い合わせを頂いているのに、すべてのお問い合わせに対応できなくてすごく残念です。

最近のお問い合わせの傾向は規模の大きな法人からの問い合わせが多いこと。

上記7件のうち2件は売上10億円超でした。

正社員のスタッフに、もうちょっとハングリー精神をもって勉強してもらい、せっかくのチャンスなので成長してもらいたいところ。

スタッフに担当できそうか(したいか)ヒアリングをするのですが・・・。

私が逆の立場だったら是非担当させてくださいと言うのですが・・・ね。

結局規模の大きなところは私自身が担当して、比較的小規模の会社はスタッフが担当する形になります。

ブログにこんなことを書くのはおかしいんですが(笑)、

スタッフの採用と教育については、本当に悩みの種ですね。

私自身コンサル会社を経営しており、従業員の採用等はよくお客様から相談をうけますが、私自身も実はすごく悩んでいるんですね(笑)

そういうわけで、私自身も不定期に外部のコンサルの方に相談させてもらっています。

来週は東京から来られる、とあるコンサル会社の方に私自身の事務所経営の相談をします。

結局私自身も単なる一経営者ですからね・・・でも相談できる人がいるってのは有りがたいですね。

私自身もお客様にとってそんな存在でありたいと思います。


スポンサーサイト