確定申告で忙しい毎日ですが、今年は特に忙しいです。

ブログを書いている暇があるじゃんって言われそうですが、ブログは2~3分で書いているので、息抜きだったり気分転換だったりで、タバコを吸うようなものです(笑)

実は今回の確定申告(譲渡所得)であり得ないケアレスミスをしてしまい、正直すごくショックを受けています。

幸い申告書を提出する前でしたが。

自分でいうのはおかしいですが、人間ですからミスはどうしてもあります。

税理士という職業は、神経をすごく使う職業です。

期限もあって追いつめられるし、事業所得でない確定申告は自分はあまり好きではありません。

自分の得意なのは経営アドバイスとか長期的に考える仕事なので事業所得は好きですが、事業以外の申告はそのような要素がほぼゼロなので、あまり好きではありません。

特に譲渡所得というのは売ってしまった後の税金計算をするだけで、お客様としても仕方なく依頼するだけの仕事で、「今後経営改善をして頑張っていこう」みたいな前向きな話ではないためか、私個人の感覚ではあまり面白みがないのです。

自分の好き嫌いだけで判断していいものではありませんが、自分の好きなこと面白く感じること等何かに特化することもこれからは大事だと思うので、来年からは確定申告の受託内容、種別を限定するなどしてみるのもいいかなと思ったりもします。

スポンサーサイト