ランス・アームストロングを描いた映画“疑惑のチャンピオン”を観てきました。

私がサイクルロードレースを見始めたのは、ランスが引退から復帰した頃でした。
なので私はランスの全盛期を生で知っているわけではないんですが、彼が成し遂げた偉業はもちろん知っていますし、その後ドーピングを告白していく時にはリアルタイムで情報を追っていました。

未だに、彼に対してどういう感情を持てばいいのか判りません。
スポンサーサイト