世間ではマイナス金利が話題となりましたが、現在優良法人に対する銀行の貸出金利が、まさにゼロ金利に近づいています。

銀行の融資の提案書をみていると、預入時の定期預金とほぼ同じくらいの金利なのです。

すごいですね。

一方、融資を断られる法人や個人事業の方も一部いらっしゃいます。

今の時期、個人事業の相談が多いですが、私から見ても表面上厳しいと思うとやっぱり断られるケースが多い印象です。

私は会社の中を見ているので、将来展望が明るいのがよくわかるのですが、銀行は過去の実績を重視します・・・特に政策公庫。

実効性の高い事業計画を考えても、考慮してもらえないんでは意味がないですね~。

金融機関の担当者も忙しいんだと思いますが、もう少し中身を考慮してもらいたいなと思います。


スポンサーサイト