昨日のブログに、

「自分自身の意思決定においては他人の価値観で判断しちゃ駄目だなって改めて思います」

って書きましたが、意思決定についてもう一つ私が心がけていることがあります。

それは、その意思決定が自分の行動指針や理念に基づいているかということです。

つまり、自分の行動がブレていないか、ということです。

最近は、とにかく情報が多すぎて、いろいろな情報に振り回されている経営者を見かけるケースがあります。

あっちにフラフラ、こっちにフラフラと。

そのような会社で働いている社員は大変かもしれません。

それが会社としての経営理念に基づく変化ならいいのですが、単なる新しいものを取り入れるだけ、それによってなんとなく経営をしているという安心感?満足感?があるのかもしれません。

会社経営にとって変化することは大事ですが、しっかりとした理念に基づくブレない自分も大事だと思います。


スポンサーサイト