【この男、毎朝その日一日の取引の予定を立て、予定どおりに取引した。

糸を手たぐって迷宮を行くように、予定をたよりに激烈な日々を歩んだ。】

「ビクトル・ユーゴー」

(19世紀フランスを代表する作家。「レ・ミゼラブル」の著者)


スポンサーサイト