IMG_20151123_211420.jpg

ついに、到着しました。

一般企業もそうですが、税理士事務所もセキュリィティ等に多額のコストがかかっていて困っています。

政府は民間に多くの義務を課すのであれば、その対応ができるよう補助金や税制で支援をすべきではないかと思います。

ソフトウェア業界等への公共事業を政府が行っているようなものという意見もあります。

民間に負担だけ押し付けて、企業にはっきりとした大きなメリットがないためか制度に対する反対意見を多く聞きます。

住基カードの二の舞になる可能性もありますが、日本はこの制度を本当にこのまま進めていくのでしょうか・・・?


スポンサーサイト