今、事務所の近所に、新築住宅が建築されています。

確か1~2か月前までは田んぼだったはずですが、もうすでに家の形が出来上がっていて、家ってこんなに簡単にできるんだな~とちょっと感心。

本音は感心ではなく、こんなんで大丈夫か?って感じです。

自分が住むわけではないですが、

① 地盤が大丈夫か・・・雨が降ったわけではないのに、地面に水たまりが結構できている。

② 家に対して敷地が狭い・・・ぎゅうぎゅうに3棟建てているようにみえ、隣の家との距離が狭くみえる。

③ 同じ敷地内に建築される注文住宅メーカーは地盤杭工事をしているが、建売の3棟はどうも杭工事をしていないっぽい。

の3点が、素人感覚では主に気になります。

3棟の売り出し価格はばらばらですが、2,980万円~3,180万円で来年の2月ごろが一応の完成予定のようです。

家は高い買い物なので、販売している不動産会社だけではなく、買主の目線でアドバイスをしてくれる専門家に相談するのも必要かもしれませんね。

01CLP21260.jpg


スポンサーサイト