先週、誕生日でした。

表町にあるハレルヤというお店で食事をしました \(~o~)/

少し箸をつけてから撮った写真もありますが、ご紹介♪

2014-0915-192945936.jpg

2014-0915-193455101.jpg

2014-0915-194324223.jpg

2014-0915-195639603.jpg

2014-0915-200451222.jpg

2014-0915-202512402.jpg

2014-0915-204811613.jpg

あつしくんという歳ではありませんが・・・ 

オーナーは私と同級生でした (^^ゞ

とてもおいしかったです。ありがと~ございました (^O^)/

土曜日ですが、仕事をしています。

土曜日となるとそれなりに疲れがたまります。

ちょくちょく休憩をとりいれますが、好きなのは公園のベンチでボケーとすること。

事務所から徒歩30秒の場所にあるのでとても便利。

ボーっとしていると、P生命の方とすれ違いました。。。

子供とサイクリング中でした。。。

休みを満喫されていて、ちょっとうらやましい・・・

来月は少し仕事が落ち着くので、リフレッシュしたいですね。

DSC_0379.jpg


顧問先の9月決算法人に、S生命が節税プランという保険の設計書を持ってきました。

ここまでは、よくある話。

しかし、内容をみるととても雑な提案。

なぜなら、被保険者は名義貸しをしている勤務実態のない非常勤監査役(社長親族)。

当然のことながら現在及びこれまでも無報酬。

保証人になっているわけでもないので、保険に入る理由が何も見つかりません。

このような保険会社都合の提案をされたら、税理士としてどうするべきか。。。

私は、保険会社の設計書の経理処理の案内と異なり、保険料が全額損金不算入になりますと回答申し上げました。

生保会社の担当者は、それでもなお「グレーゾーンだが、他の税理士なら損金経理してくれる」と社長に再度回答したようでした。

このような顧問税理士を誹謗中傷するような発言に、私はS生命の生保営業マンのレベルの低さを感じました。

S生命のHPには「お客さまの信頼にお応えし続けていく」とコンプライアンスをうたっていますが、S生命営業マンはまさに自分本位で、契約者のことを考えておらず、正直非常に残念な思いをしました。

保険会社も営利企業であるので契約は大事ですが、提案が契約者の為になっているか、意向に沿っているか少し考えるべきではないでしょうか。

今回は一募集人の話なので、多くの保険会社は契約者にとって有益なご提案をされています。

生保営業マンに対し、誤解はしないでくださいね。


今週は、多忙かつ(急に寒くなってきたため)体調不良で大変な一週間でした

開業時のように、自分ひとりで事務所業務をしていたら大変でした

スタッフに感謝です 


昨日のデザートはぶどうでした



ぶどうも高いのでなかなか買えないですね

コレはもちろん・・・() いただきものです

とってもおいしかったです


カンコースタジアムで行われた運動会に参加させていただきました


娘は、黄色のハチマキをしっかりしめて

まず、玉入れに参加です

そして、長縄跳びを休憩室から眺めて~↓

ラモスさんのサッカー教室をゴール横で眺めて~ ↓

20140917.jpg


リレーを休憩室から眺めました。。。


運動はまるでしていませんが、母はとっても楽しかったです

文具をよく買いますが、最近買った商品で便利だな~と思ったのはコレ。

20140831.jpg
(画像はアスクルさんより)

アスクルで購入した、三段トレー。

進捗状況で書類の場所を使い分けると便利です。

これまで100均のものを使っていましたが、重量でへたってきたり、いまいち使いにくかったり。

この商品は、透明で中の書類が見やすいのと、作りが丈夫なのがお気に入りです。

唯一の欠点は、値段(約3,000円)が高いこと。

思いきって買って、私の場合は正解でした