あの鳩山家の一員で、サンリオの常務の書籍です。

読みやすく書かれていて、普段あまり本を読まない方にも読みやすい内容となっています。

26071602.jpg

以下の文章が印象に残りました(*^_^*)

◆自分自身が全体像をつかんでいない状態で、「現場のことはよくわからないから現場に任せる」「専門的なことは外部のプロに頼めばいい」という態度では、良い仕事はできない

→うまくいっていない会社経営者に当てはまる気がします。

◆スポーツでは毎日トレーニングするのに、仕事ではなぜ何もしないのか。すばらしいセミナーに行ったり優れた本を読んだりしたからといって、急に仕事ができるようになることはありません。本当に仕事力を高めたいなら、小さいことを毎日継続することです。

◆「時間があるときに調べよう」はだめ。今すぐやる。

◆チャンスが来てから準備を始めるのでは遅すぎる。

◆思い通りに行動するために、分からないことを放置しない。

◆不安を原動力にし、行動をおこす。

など。


スポンサーサイト