どの業種でもクレームがある場合があります。

先日、私はあるオ○○○○という保険会社にクレームを出しました。

そこから学んだこと。

①クレーム対応はなによりも優先して対応すべきであること。

問題が起きた時の初動が大切です。

私の場合、その日のうちに対応できること・報告できることなのに、何日もほったらかしにされていました。

②そしてきちんと情報を開示すること。

保険会社の担当者が勝手に判断して、こちらに情報を開示していませんでした。

弊所が後日そのことを知ったためにクレームとなりました。

③火に油を注ぐ対応をしないこと

クレームの内容を解決するために、○件の保険契約をいただければ解決して差し上げますというご案内をいただきました。

自社(保険会社)のミスを帳消しにするために、相手に保険契約をいただこうとする信じられないご提案。。。(+o+)

あまりの対応に呆れて笑いしかこみ上げてきませんでした、いわゆる失笑・・・

クレームやトラブル時の対応力で相手のレベルが分かるものです。

思いかえせばマスコミでもこれまでいろいろ問題になってきましたね。

自分自身に言い聞かせながらクレームを言っていました・・・(-_-;)

背後霊になって自分を客観的にみるとなかなか面白い・・・ですね(^^ゞ

う~ん勉強になります。。。

スポンサーサイト