26032101.jpg

昨日の山陽新聞より。

タイトルにもありますが、まさに「FC経営の在り方に一石」。

ミクロの視点とマクロの視点がありますが、結局はセブンが店主に対する話し合いに応じないためではないかと思います。

共存共栄を行うべきで、セブンは団交拒否せず和解すべきなのではないかと思います。


スポンサーサイト