家の玄関で帰りを待ってくれている置物たちです。

丸くてカワイイので癒されます



なぜこの干支か、は秘密です
スポンサーサイト



最近はコンサルの依頼が非常に多いので、会計に関するコンサルについて今日は書いてみます。

お客様にアドバイスをするとき、特にコンサルの顧問先で私がよく考えているのは「ビジネスモデル」についてです。

つまり、お客様の会社のビジネスの目的は何か、どこで成功をしたいのか。

営業循環を考えると、

現金 → 仕入債務(棚卸資産) → 売上債権 → 現金

という過程において、重要なのはスピード経営とキャッシュフロー経営。

スピード経営は、資金を投下してから回収までの期間を早めること。

キャッシュフロー経営は、当然キャッシュインがキャッシュアウトを上回ること。

正直、会計においてこの2つを重視するだけで、経営は劇的に変わります。

難しく考えずにシンプルに考えることをお手伝いしています。

ビジネスモデルも結局は、付加価値をつけるのか、コスト競争を行っていくのかという点に行き着きます。

シンプルに考えることによって資本投下を集中できるので、きっと経営は上向くと思います。