法人または個人事業者の持っている固定資産、例えば車を個人に贈与した場合の消費税の取り扱いです。

みなし譲渡となって課税の対象となる場合と、不課税になる場合があるので要注意です。

確定申告の時期なので、個人の場合の質問を受けました。

個人の場合は、不課税となります。

個人事業の場合は、棚卸資産や事業用資産の家事消費等であれば課税の対象となります。

ちなみに、法人の場合は、役員に対する贈与であればみなし譲渡となり課税の対象となります。

法人と個人で微妙に贈与の際の消費税の扱いが違うので注意しましょう。


スポンサーサイト



昨日、中学校区の<すこやかフェスタ>に参加しました
小学校のクラブや中学校の部活、老人会の文化活動を発表する催しです。


中でも中学校の吹奏学部の演奏
来月アメリカの世界大会に出場するダンス部の演技が素晴らしかったです



下級生の子どもたちは良い刺激を受けることができたと思います

ちなみに我が家の子は、『コツコツ体操』という骨を元気にする為に考えられた体操を披露しました
去年の夏くらいからブログの更新頻度を結構増やしました。。。

最近ではスタッフにも書いてもらっています。

最初は苦手でしたが、最近は習慣化しています。

1回書くのに、30秒~3分くらいです。

内容が薄いので、原則1分で。

ですが、毎日書けばそれなりに見てくださる方もいらっしゃるようです。

芸能人ではないのでさすがに何万人もいませんが。。。(笑)

若干中毒気味ですが、それなりに気分転換にもなっていると思います。