確定申告シーズンなので医療費控除について、取り上げてみます。

【医療費控除の対象になるもの】

・人工授精の費用や不妊症の治療費

・妊婦等の定期検診の費用

・視力回復に係る費用(レーシックなど)

・禁煙外来治療の費用

など

【医療費控除の対象にならないもの】

・エイズの検査費用

・視力回復センターへの支払い

・AGA(脱毛症)の治療

・防ダニ寝具の購入費用

・出産のための帰省交通費

など

【ケースバイケースのもの】

・眼鏡・・・一般的な近視等で日常生活のためのものは対象外、治療過程で必要なものは対象

・歯科矯正・・・美容のためのものは対象外、児童が治療のために行うものは対象

・ピロリ菌除去・・・胃がん予防のためであれば対象外、胃潰瘍等の患者が治療として行う場合は対象

・特定健康検査・・・原則対象外、医師の指示に基づき一定の特定保健指導を受けた時は対象


スポンサーサイト