昨日、中学校区の<すこやかフェスタ>に参加しました
小学校のクラブや中学校の部活、老人会の文化活動を発表する催しです。


中でも中学校の吹奏学部の演奏
来月アメリカの世界大会に出場するダンス部の演技が素晴らしかったです



下級生の子どもたちは良い刺激を受けることができたと思います

ちなみに我が家の子は、『コツコツ体操』という骨を元気にする為に考えられた体操を披露しました
去年の夏くらいからブログの更新頻度を結構増やしました。。。

最近ではスタッフにも書いてもらっています。

最初は苦手でしたが、最近は習慣化しています。

1回書くのに、30秒~3分くらいです。

内容が薄いので、原則1分で。

ですが、毎日書けばそれなりに見てくださる方もいらっしゃるようです。

芸能人ではないのでさすがに何万人もいませんが。。。(笑)

若干中毒気味ですが、それなりに気分転換にもなっていると思います。


今年の確定申告は、税理士切り替え案件が多いため、前年の申告書とにらめっこしながら仕事を進めています。

そんな中、前年の申告書にミスを発見することがあります。

例えば、「白色申告の方(税務署にも確認済)なのに、前年はなぜか青色申告で提出している(青色申告控除を適用してしまっている)」とか、「不動産所得で同族関連会社から支払っている家賃と受けとている個人の収入が合っていない」など。

ありえない単純ミスを目のあたりにすると、自分自身も気をつけなければ・・・と身が引き締まります。

ミスには傾向があり、いろいろな直感が働くようになります。

で、自分自身にそのようなことがないように自分の事務所のチェック体制を考えるわけです。

例えば、決算申告書の「本年中における特殊事情」というところに前年との増減項目の理由をコメントしておくなど、対税務署向けではなく、自身のチェックに役立ちます。

申告書のチェックは非常に勉強になります。。。


注目の女子フィギアが終わりました。

注目の浅田選手は順位こそ残念な結果でしたが、多くの人に感動を与えたと思います。

SPの演技をみると、個人的にはフリーは欠場するかも・・・って思ったほど。

しかし、見事にフリーを競技し、自己ベスト。

彼女の4年間の努力の成果だと思いますが、強靭な精神力はすごいなと思います。

スポーツって素晴らしいですね 


シャンプーを変えました



何気なくネットで、様々なシャンプーの成分解析がされているサイトを見ていると、以前使っていたシャンプーは、
『毒でしかない』
との事。。。コワイ。。。

なので今度は、できるだけ安くて、成分的に良い(とされている)ものを選んでみました

シャンプーのあとはキシキシしなくてなめらかです

特にリペア効果がある訳ではないので髪がきれいになった訳ではないですが、毒ではないそうなので、使っていこうと思います
顧問先にアドバイスをする際に考えさせられることがあります。

気をつけているのは言うタイミングと言い方。

同じことを言ってもタイミングと言い方で異なったとらえ方をされてしまいます。

特に赤字の会社に対するアドバイスは慎重になります。

厳しくはっきりと言うべきか、それとな~く気づくように言うべきか、もしくは何もいわずスルーすべきか。

ほとんどの経営者は私より年上の先輩方です。

そんな方々にどのように言えばいいのか。

今年、年初に考えた今年の8つの目標の3番目に、「お客様の会社の、数字ではなく経営をみる」というものがあります。

壁に張った今年の目標とにらめっこしながら、いろいろ考え中です。。。


大根を沢山貰った時に消費のために作った料理が、
家族に好評で我が家の定番になりました

千切りにした大根をチヂミのように、多めのごま油で焼くだけですが、大根がもちもちした食感になります

チヂミ粉がなくても、片栗粉:小麦粉=1:1くらいで(適当です・・・

美味しく作るは、かつおぶしやじゃこ、桜えびのようなだしになるものを入れることです。何もなければ、粉末のだしでも

畑で育ちすぎた大根や、冷蔵庫でしなっとなった大根でも美味しく作れるので、主婦の味方のレシピです