たまにしか行かない法務局。

自分が役員をしている会社の登記変更事項があったので登記をしに行きました。

司法書士に依頼すれば簡単ですが、勉強になるので毎回自分でします。

登記に必要な必要書類はこちらの法務省HPで入手できるので簡単です。

午前中に書類を作成し、早速法務局に行きましたが、到着してから印紙代を持っていないことが判明

あわててコンビニまで戻りましたが、最初に行ったサークルKは自分が使っている銀行のキャッシュカードが対応しておらず、ファミリーマートまで行くことに。

再び法務局へ。

今度は、添付するCD-Rを事務所に忘れてきたことが判明。

ひっそりとしている法務局で「あ~しまった~」と一人で叫んでしまいました。

幸い紙ベースで内容を打ち出していたので、用紙で対応していただけました

普段しない慣れないことをすると、不備がたくさんありますね。。。

スポンサーサイト



何カ月も待っていた本が連休前に借りられたので、
読書三昧にしたかった3連休ですが・・・

家族の用事に振り回されて、バタバタしている間に終わってしまいました

予想はしていましたけど

子どもがポートボールを始めてから、休日がとっても忙しくなりました
251013.jpg

いわゆる断捨離系の本ではありますが、心の整理の仕方など結構参考になります 

私のように「打たれ弱い人 」には気持ちを整理するのにお勧めですよ 

昨日の山陽新聞の1面より。

251104.jpg

以前から消費税の簡易課税について、益税が指摘されています。

今後消費税率が上がるに従って、益税が多くなることを想定しているのかもしれません。

納税者の公平を考えているようですが、消費税増税分を消費者に転嫁できない小規模事業者にとっては、益税は必要であるという意見もあります。

個人的にはみなし仕入れ率を考える前に、もっと大きな視点で考えるべきことがあるのではないかと思います