最近迷っていることの一つにメール相談があります。

顧問先様以外からのメール相談は基本的に受けていませんが、顧問先からのメール相談も対応に苦慮する場合がたまにあります。

口頭で説明すればスムーズに伝えられることも、メールだと微妙な表現やどの程度細かいところまで説明が必要なのか判断が難しい場合があります。

事務連絡はメールでいいとしても、税法上の問題はなかなか説明しづらいものもあります。

コミュニケーションの方法は、使い分けないといけませんね・・・


スポンサーサイト