ダメダメ
心当たりのあるタイトルにつられました。
もちろん<ガミガミ母さん>の方ですよ
申し遅れましたが、一児の母です。


「家庭の中には喜や楽だけでなく、哀や怒があっていい。泣いたり怒ったりしてもすぐに笑顔に戻れるところを見せることで、傷つくことを恐れずに、まっすぐ育っていける。」

「夫婦ゲンカをしても、すぐに仲直りする両親を見て子どもは、ケンカの仕方や仲直りの方法を学ぶことが出来るので、いい夫婦ゲンカは子どもの前でしてもいい。」

なるほどと一瞬思いました・・・が、夫婦ゲンカの後で、すぐに笑って仲直りなんて難しいです
タイトルから想像した内容とはちょっと違っていましたが、泣いたり怒ったりするところを見せてもいいというところには、共感しました。

人生笑ってばかりはいられませんが、子ども時代くらいは楽しく過ごして欲しいと思っています。
でも、大人になったからといって、いつも冷静ではいられません。色々な感情がありながらも、それをコントロールできる人になって欲しいと願います

人間くささを見せていこうと思います


スポンサーサイト



昨日、ベッドを購入しました 

ちなみに色は黒です。

今まで使っていたベッドはかれこれ○年使用していたため、長時間寝ると腰が痛かった・・・。

あと、寝相が悪いのかベッドの足の部分が床を結構傷つけていました。

(ベッドから落ちたことはないので、寝相が悪いのかは定かではありませんが。)

やっぱり新しいベッドは寝心地がいいですね~。