「M&Aと事業再生の活用・税務」という研修に参加しました。

2013_06_10.jpg

講師は、公認会計士・税理士の太田達也先生。

研修内容とは関係ありませんが、会計士の方は税理士業務をする場合、税理士登録をするため肩書きを会計士と税理士を併記します。

この併記は、通常①公認会計士②税理士の順番で書いてある場合が多いのですが、今回は写真の垂れ幕(画像が悪く見えませんが)とレジメ資料は、①税理士②公認会計士の順番で書かれていました。

2506102.jpg

意味があるのでしょうか???

どうでもいいところが気になりました(笑)


スポンサーサイト