昨日は、楽天が岡山で開催したセミナーに出席してみました。

250522.jpg

正直楽天自体に興味があったわけではなく、8.5兆円と言われているEC市場の情報収集目的です。

お客様がネット取引をしている場合にこちらが無知なのも情けないですし、ネットでの販売方法などは税理士事務所のサービス内容の改善にも役立つと思いました。

少し前までは、ネット通販は価格競争なので価格次第だみたいな印象を持っていましたが、最近はいかに戦略を仕掛けるかが大事で、安ければ売れるというものではないと思っています。

最近税理士事務所も価格競争が激しいようで(他人事か?)、弊事務所の顧問先にも大手の税理士事務所からバンバン営業電話がかかってきているようです。

税理士事務所の収支構造を考えると、今の時代、税理士法人と名前の付いた大手ほどある意味大変なのかもしれません。

そういう意味で、零細企業でも通用するネットでの販売方法はいろいろ参考になりました。


スポンサーサイト