先週の最大のニュースは、「ボルト敗れる」。

陸上のロンドン五輪代表選考会を兼ねたジャマイカ選手権(男子100M)が先週29日にありましたが、ウサイン・ボルトは9秒86で2位でした。

1位のヨハン・ブレークが9秒75、3位のアサファ・パウエルが9秒88と非常にハイレベルな戦いでした

これはジャマイカ勢のオリンピックでの表彰台独占もありうるかもです。

対抗馬は、アメリカのガトリンくらいかな~

いゃ~本番が楽しみです。
(できれば、キャスターは世陸と同じく織田さんでお願いします


スポンサーサイト