一時期よくかかってきていた税理士紹介会社からのお電話。

最近またちょくちょくかかってくるようになりました。

別に弊事務所が紹介会社に登録しているわけでもなく、顧問先を紹介しますから事務所登録をしてくれませんかという内容、あるいはHPのサイトを作りますのでそこから発生する業務は手数料を払ってくださいなどなど。

紹介会社の料金は、利用する企業側には負担はなく、税理士事務所側に高額の手数料を支払わせる内容であるものが多いみたいです。

以前は年間報酬の60%なんて要求をしていたところもあったようですが、最近の勧誘電話だとは30~40%くらい?

紹介会社はHPで「いい税理士を紹介します」みたいなことを書いていますが、このあたりも疑問です。

いい税理士が高額の手数料を払ってまで紹介会社から仕事をもらうのかどうか、また、紹介会社に登録する際、紹介会社はその税理士の審査を行っているのかどうか(少なくとも弊事務所にかかってきた勧誘電話は審査らしきものはありませんでした)。

紹介会社の数も以前よりだいぶ減ったようですが、それでもまだ電話がかかってくるということは登録している税理士もある程度いる(ビジネスが成り立っている)ということですよね。

いろんな考えがありますね・・・


スポンサーサイト