今年もあとひと月ほどになりました。

毎年12月に入ってから飾り付けるクリスマスツリーを今年は早めに出して飾りました

毎年飾り付けは娘としているのですが、初めてこのツリーを飾るときは時間もかかって、天辺の星は抱っこをしないと届かなかったのに・・・

今年で9回目ともなると、飾り付けも数分で終わり星も見下ろすようになりました。

いつかは家を出ていく娘と一緒に飾り付けをできるのもあと数回だけど、娘がいなくなってからも頑張って飾っていこうと思います



スポンサーサイト
今年に入ってから通いだしたハーブティ教室

最初は自分に合ったハーブティーを調合してもらうために通い始めたけど、家族の健康管理にも役立てたくて、季節ごとの教室に通っていましたが、先日1年間の予定がすべて終わりました。

終わってみての感想は、あまり深く学べていないけれど、体に必要なことが分かって普段の食生活に気を付け、初期の異変に対応できるようになった気がします。

来年は新しいテーマの教室も始まるというので、もう少し身を入れて勉強していこうと思いました



三連休に、娘の中学校最後の運動会がありました。
前日までの雨の影響で開会式が1時間遅れ、中止となる競技もあったり、グランドはあちこちに沼のような水たまり跡があったりと大変でしたが無事に開催されました。

メインのクラス全員が横一列で足を結んで競争するプラス1脚競争は、直前のリハーサルでもゴールできなかったり、負傷者続出で不安ななかのスタートでしたが、トップと約0.2秒差の好タイムでゴールできました。
子どもたちも歓喜に沸き、保護者達も感動の競技でした。

学年では僅差で2位と残念でしたが、いい運動会でした。





次はいよいよ受験。
半年後に笑顔で卒業できるように残りの中学生活も楽しんでほしいです。

娘が受験生ということもあり、夏の家族旅行は、一泊二日で室戸へ行ってきました。

室戸は遠い、というイメージでしたが、いざ行ってみると思っていたほど時間はかかりませんでした。

予定より早く到着したので、予定を変更してすぐに海水浴場へ。




遠浅の砂浜は白く、海もきれいで久しぶりの海水浴をしっかり楽しめました。



残念ながら夕陽は靄で見えなかったのですが、夜は灯台の明かりだけがある岬で満天の星空を眺めてきました。

海から昇る朝日もみることはできませんでしたが、日の出から5分ほど遅れてのぞいた朝日はきれいでした。




海に沈む太陽や昇る朝日を見ることは、じつはなかなか難しいらしいそうです。



近くには弘法大師が若いころに修行を行なった場所もありましたが、先日の大雨の影響か中へ入ることはできませんでした。




当時は海面が高く、海と空の青さだけが広がる景色に刺激をうけて、空海と名をつけたともいわれています。



帰路に着く前に岬の灯台へ上がりました。

室戸岬の灯台のレンズは日本最大で約49キロ先まで照らしているそうです。




想像していた場所とは違いましたが、そこから見える海に感動して夏休みの旅行は終わりました。



行きに気付かなかった大雨で崩落した高速道路の現場も見ましたが、被害の大きさに衝撃を受けました。

西日本に限らず、日本各地で過去に経験のない災害で被害にあわれたかたが一日も早く日常を取り戻してくれることを祈ります。

酷暑の中、鷲羽山と王子が岳に行ってきました。

駐車場から瀬戸大橋を真下に見下ろせる鍾秀峰まで歩くこと約30分。

暑くて汗だくでしたが、この景色をみたら疲れを忘れました。





王子が岳は有名なニコニコ岩を見下ろせる場所に行きましたが、360度見渡せる絶景に感動して、写真を撮ることを忘れてしまいました。

少し涼しくなったらまた行ってみようと思います。
ゴールデンウィークにお墓参りのために埼玉にある親戚の家へ娘と泊まりに行ってきました。
娘は東京に引っ越した友人と遊ぶというので一日予定が空いたために、一人で鎌倉を訪れました。
天気が心配でしたが、幸い風は強かったもののずっと晴天に恵まれ、観光日和でした。


初めての鎌倉なのでまずは高徳院を訪れ、大仏を拝んでせっかくなので大仏の胎内にも入ってみました。
鋳物の為、太陽に暖められて中はすこし暑くかんじました。


image2 (3)


日帰りなのであまり時間がないので、バスでの移動は混雑の為あきらめて歩いて回ることにしていたので、そのまま長谷寺へ行きました。
敷地のあちこちにあるお地蔵さまはどれもかわいくて、中でも『和み地蔵』は見ているだけで癒されるようでした。


image2 (2)



以前みたドラマのモデルになっていたカフェに行ってみたのですが人気で待ち時間があったので、すぐ近くの海岸で海を眺めたり、近くを散策して過ごしたら、乗りたかった江ノ電も乗車までに時間がかかるので、帰りの電車の都合上断念して歩いて鎌倉駅まで戻り岐路へ着きました。


image1 (3)


一日中歩き回って疲れましたが、楽しい連休の一日を過ごすことができました。

問屋町にある猫カフェにいってみました。
岡山市内に猫カフェは何店舗かあるのですが、こちらの猫カフェはクレープがおいしそうでしたので、どちらも楽しみでした。



お店はカフェスペースとガラス越しの猫ルームがあり、猫ルームには飲物の持込はできません。
なので先にクレープと飲物で、お腹を満たしてからいざ猫ルームへ。

猫ルームには10数匹の猫がいるらしいのですが、奥にある部屋は猫しか入れなくなっており、そこから出たり入ったりを繰り返していました。
元気に走り回る子もいれば、30分ぐらい起きない猫もいて、見ているだけで癒されました。

今回行った猫カフェは、猫の里親探しも行っており、気に入った猫がいれば手続きを踏んで、飼うこともできるようです。





今度来るときには何匹かの猫が新しい家族のもとに行っていたり、新しく家族を探す子がきているかもしれませんが、また近いうちに遊びに来れたらいいねと娘と言っています。