今年の母の日は、コロナウイルスの影響で、あまり盛大にはCMもないから、忘れられてるだろうなぁと思っていたら、前日の夜に「明日は夕食作るらしいよ」と夫がこっそり教えてくれました。






当日はゴソゴソとキッチンで食材や調味料を確認して買い物にコソコソと出かけ、慣れない料理に苦戦しながらも一生懸命作ってくれた食事にお腹もいっぱいになりました







夕食の買い物と一緒にケーキとプレゼントも用意してくれて、久しぶりに気分が明るくなった楽しい1日でした


スポンサーサイト



今年は春を楽しむこともできなかったけど、桃の木は春を越えて夏に向けての準備が始まっていました。





夏には美味しい白桃をたべられるように、今は身体に気を付けて静かに過ごそうと思います。

皆様もお身体を大切にお過ごしください
新コロナウィルス対策で臨時休校になった娘。

部活も行けず、予定していたライブも中止になり、愛犬との突然の別れもあって、少しでも楽しみをと、毎日出勤前にお昼ごはんを作っています。

今日は残り物のカレーがあったからちょっとひと手間加えてみました。


ランチ


いつまで続くかわからないけど、もう少し頑張ってみます

先週の金曜からニュースで取り上げられている、トイレットペーパーの売り切れ情報

現在不足しているマスクの増産のために、トイレットペーパーの原材料がマスクにまわされるということで、トイレットペーパーの在庫がなくなると情報が出回っていますが、原材料が全く違うのでそんな事実はないですから安心してください、というニュース。

ところが、デマとはわかっていても一時的に店頭から消えたら困るというので、買い物客が殺到してしまったようです。

近所のスーパーは金曜の夜に、よく行くホームセンターは土曜日には店頭から消えていました。

トイレットペーパーに限らず、そのほかにも陳列棚から消えていく商品・・・

異様な光景にちょっと驚いてしまいました





我が家のトイレには予備が1ロールしかなくて、週末に買いに行くつもりだったけど、娘に言われ金曜の夜に買いに行ったのでとりあえずの補充は間に合いました。

あらためて災害に備える備蓄は大事だなと感じました。



毎年節分には家族で無言で恵方巻を食べて、豆まきをしています

今年もいつも通りに、と思っていましたが、高校生になり少し恥ずかしくなったのか豆まきは規模を縮小して行いました。

自分の中の悪い鬼をやっつけようと始めた、豆まき合戦。

お互いに直してほしいところを言いながら豆をぶつけあうだけですが、ここぞとばかりに本音が出てくるので、毎年反省させられています。

来年こそは何も言われないように、一年間元気で過ごせたらいいなぁと思います。





ちなみに魚介の苦手な我が家の家族たち。

今年はお寿司屋さんのヒレカツ巻とコンビニの牛焼肉恵方巻、そして私だけ普通だけどちょっと豪華なぜいたく恵方巻。

どれもおいしかったです
この冬初のいちご狩りに行ってきました





今年は例年よりいちごの出来がひと月ほど遅かったようで、まだまだ大粒のいちごがたくさんあり、しっかり満喫してきました





寒さも忙しさも増してくる前に、ビタミンCをしっかりとったので元気に春を迎えられるように頑張ります

三回目のチャレンジで当たりました


オリンピック


第1希望ではないけれど、楽しんできます