将棋界が非常に面白いことになってます。

先週、豊島棋聖が新たに誕生したことにより、現在8つあるタイトルを8人の棋士が分け合う形になっています。
将棋連盟のホームページによると、複数タイトル所持者がいないのは、タイトルが7つだった1987年以来で、31年ぶりの状態だそうです。
その後、谷川四冠時代を経て羽生先生の七冠独占へと繋がっていったのですが・・・

今回の群雄割拠がどうなっていくのか。
藤井聡太七段によって天下統一がもたらされるなんて想像も楽しいですね。
スポンサーサイト
サッカーワールドカップ盛り上がってますね!
日本代表も次のポーランド戦引き分け以上でグループリーグ突破と有利な状況。

気になるのは、既にグループリーグ敗退が確定しているポーランド代表がどこまで本気で試合に挑んでくるのか・・・

私の好きな、将棋界で有名な“米長哲学”という考え方を紹介します。
「自分にとっては消化試合であっても、相手にとって重要な勝負には全力を尽くす」
というものです。
多少美化されている側面はあるかもしれませんが、競技者としてとても立派な考え方だと思っています。
sports_syougi_taikyoku.png
いざ、応援しているチームが当事者になると複雑ですね。
謎解きモノにハマっている流れで、受けてみました。謎解き検定、略して「謎検」。

nazoken.jpg

結果は、平均よりちょっと上の2級でした。
全50問を制限時間60分で、配点は全問各2点の100点満点です。

終わった後で閃いたものもあったりと、なかなか悔しい結果でしたが楽しかったです。
“解ける勢”への道は険しそうです。
4月29日に大阪城ホールで開催された、小沢健二のライブ「春の空気に虹をかけ」を観てきました。

JO-HALL.jpg
harusoraniji.jpg

ホントに最高で夢のような時間でした。
NFLオフシーズンでは最大級のイベントであるドラフトが、今週末に3日間かけて開催されます。

昨シーズンの成績が悪いチームから順に指名権があるので、私が応援するグリーンベイ・パッカーズは1巡目は14位です。

個人的な希望としては、昨シーズンはパス守備が崩壊してしまっていたので、ぜひともパスラッシャーを補強してもらいたいです。
ただ、前評判的には今年のドラフト候補はパスラッシャーは不作ぎみらしいので、大物が残ってなければコーナーバックですかね。

今年は特に、チーム運営のトップであるGMが交代したので、新GMがどういう方向性で指名をするのかにも注目しています。

週末が楽しみです。
先日、東京03が出演する舞台「漫画みたいにいかない。」のライブビューイングをイオンシネマで観てきました。

動画配信サイトのHuluで1クールやったドラマの舞台版です。

東京03のシチュエーションコメディで、脚本オークラさんということで、製作が発表された時点で絶対観たいヤツだったのでライブビューイング開催はとても嬉しかったです。

最近ライブビューイングしてくれるコンテンツが増えてきて嬉しい限りです。
labyrinth59.jpg
先日、仕事終わりで「LABYRINTH59」というのに行ってきました。

脱出や謎解き関係のアンテナはしっかり張っていたつもりでしたが、岡山駅から徒歩5分ほどの所に、昨年の10月に出来ていたようです。
ツイッターから情報が流れてきて存在を知ったのですが、ネットで検索しても日本語の情報が少なく、本当にあるのか、という感じでしたがちゃんとありました。

エスケープルームというジャンルで、オーナーは外国の方でした。
言葉を使った謎がないので、とても新鮮でした。